夕景不動産TOP>ブログ記事一覧>バンビ保育園閉園の危機!?→存続へ!(2月5日更新)

バンビ保育園閉園の危機!?→存続へ!(2月5日更新)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
≪ 前へ|コージーコート浦和   記事一覧   グランアージュ大宮|次へ ≫

バンビ保育園閉園の危機!?→存続へ!(2月5日更新)

テーマ:
地元の衆議院議員、牧原秀樹(通称マッキー)さんのツイート
私の住んでいる北区でもバンビ保育園のバスをよく見かけるので、かなり広範囲から園児は通ってるんだろうな~とか、確か西区プラザの保育園だよな~と思って状況をググッと調べてみたところ、なんと来年H29年3月で閉園の予定との事! (※来年度も存続が決まったそうです!良かったですね!2月5日更新)

待機児童問題が世間では取り上げられているので、さいたま市長の清水さんが待機児童ゼロ!を掲げて保育施設をどんどん作って行ったら、40年以上も続く老舗の保育園が経営危機になってしまったのでしょうか…。
認可外保育園のようなので、認可外(無認可)≒ダメ(悪?)な保育園というマイナスイメージがマスコミ等の報道でついてしまい入園者が減ってしまっていたのでしょうか…。さいたま市の子育てWEBでも紹介されてないので(認可外だから?)、存在を知らない人もたくさんいるでしょう。
なんだか法をすり抜けて悪いことしてそうな「認可外(無認可)」という響きも良くないので呼び方を変えた方が良いと思ってしまいます。

現在、バンビ保育園に通っている方々が存続の署名活動を行っているようです↓
署名活動 ご協力お願い致します - バンビ保育園 存続への道 - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/lovebanbikko/68307061.html

部外者なので閉園の経緯はわかりませんが、子供の声がうるさいだのとクレームが入り、新規に保育園が作れない場合もあるわけです。
口コミサイトをみると好印象な保育園のようですし、存続に向けて署名活動まで始まる愛されている施設です。既存の保育園をなんとか存続させた方が良いのではないでしょうかね。

不動産屋の目線
バンビ保育園のある西区プラザは昭和47年(1972)頃に東急不動産が開発した分譲地です。ちょうど団塊世代が家を購入し、たくさんの団塊ジュニアが保育園に通っていたでしょうね。西区プラザは突如現れた分譲地ですから、どこのニュータウンでも起こっている「年齢層の偏り」問題で、今では高齢者の多い町(子供の少ない町)になってしまったのかも知れません…。 保育園に通っていた団塊ジュニアは親と同居しない人たちが多いですからプラザを離れて別の場所で家を買ってしまったでしょう。子供が少なければ保育園の経営に直接影響があるでしょうし…。個人的にはプラザのゆったりとした街並みは好きなんですけど。


2月5日追記
バンビ保育園のチラシを頂きました。

バンビ保育園表

バンビ保育園裏



≪ 前へ|コージーコート浦和   記事一覧   グランアージュ大宮|次へ ≫

最新記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 更新情報

  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 夕景不動産
    • 〒331-0825
    • 埼玉県さいたま市北区櫛引町2丁目496番地1号
    • TEL/048-665-5152
    • FAX/048-779-8370
    • 埼玉県知事 (2) 第21881号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る